マスヤバッグについて

shareShare on Facebook0Tweet about this on Twitter0Share on Google+0Email this to someone
マスヤバッグについて

マスヤ商事株式会社 専務取締役 立見文治1966年(昭和41年)に父が創業したマスヤハンドバッグ店も、お陰様でオープン50年目を迎えることが出来ました。

これもひとえにお客様、お取引先様、上野中央通り、アメ横通りの関係者の皆様、そしてマスヤを今まで支えて頂いた、スタッフの方々のお陰だと、深く感謝しております。

さて、当店の特徴と致しましては、日本の職人に直接オーダーし、作ってもらっている牛革バッグ、カバン及び爬虫類のバッグ、サイフ等がございます。高品質で特徴ある商品を、低価格で提案しており、大変好評です。

その他、レスポートサック・スーツケース・ビジネスカバン・サイフ・ベルトなども大変豊富に取り揃えております。

見ているだけでも、楽しめますので、上野へお寄りの際は是非、お立ち寄り下さいます様お願い申し上げます。

 

マスヤ商事株式会社

マスヤオリジナル牛皮バッグ 誕生秘話

オリジナル牛革バッグの始まり(2000年~)

近年、取引先の問屋では、安価な中国製品が増えました。しかしながら、革質及び縫製に問題が見られました。よってマスヤでは、国内の腕の良い職人に、直接注文し、高品質で価格を抑えた商品を造ってもらう事にしました。

(例1)取引先が人気商品を生産中止にしてしまい、当店が困り、メーカーに依頼し、造ってもらっているオリジナルバッグ。
(例2)お客様のオーダーリクエストからお店の人気商品になったオリジナルバッグ。
(例3)マスヤ50年の歴史の中で、人気のあるバッグを基に、更に改良し、制作したオリジナルバッグ。

よってマスヤでは、他店で売ってそうで売っていないオリジナルバッグがたくさんございます。

 

商品ができるまでの流れ